忍者ブログ
配信で思ったことや、お絵かきに関するblogです。 個人サークル“ぐらっぽらー”に関することも投稿します
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

簡単に古今に存在する訓練装置のシミュレーターをわかったものだけ覚書としてまとめてみました
分かったものから詳細とか追加予定
()はわかってる制作会社名

海外
海軍
・F/A-18
飛行機
・AC-130 Flight Simulator
・F-35A
・F-22A
・F-15E
・C-17(Flight Sefety)
・T-6A Texan II(Flight Sefety)
・MV-22(Flight Sefety)
・CV-22(Flight Sefety)
・TH-67(Flight Sefety)
・UH-60A/L(Flight Sefety)
・AH-1(Flight Sefety)
・UH-1(Flight Sefety)
・C-12(Flight Sefety)
・OH-58D(Flight Sefety)
・U-21(Flight Sefety)
・C-130(Flight Sefety)
・AW101 RCT(CAE)
・MH-60S/R(CAE)
・UH-72A Lakota(CAE)
・CP-140(CAE)
・F-4E / 2020 (Havelsan)
・ブラックホークS-70A-28D(Havelsan) 
・S-70Bシーホーク(Havelsan)
・F-5/2000(Havelsan)
・KC-767(ACME)

陸軍
・車両シミュレーター

・危機的状況シミュレーター

・陸戦シミュレーター
Marine doom
Virtual Battlespace 1(Bohemia Interactive)
Virtual Battlespace 2(Bohemia Interactive)
Full Spectrum Command
MGKMOS(Havelsan)
戦闘シミュレーター(Havelsan)


広報目的や採用が決まってないもの
American's Army
RealTime Immersive

・主な制作会社
CAE
FlightSafety
Bohemia Interactive
Cryteck
Havelsan 
ACME

国内
・総合
シミュレーション統合システム

・研究
車両コンセプトシミュレーター

TCG-Gamingはメディア会社だった模様なので削除 2013/12/25

拍手[0回]

PR
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
プロフィール
HN:
ぐらぽ
性別:
男性
自己紹介:
skypeID:gurapo
SteamID:gurapo

メールとか
yon_shiki@hotmail.co.jp




ブログ内検索
アーカイブ
最新トラックバック
カウンター
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) ぐらっぽらー All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]