忍者ブログ
配信で思ったことや、お絵かきに関するblogです。 個人サークル“ぐらっぽらー”に関することも投稿します
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CS:S大会が先週の土曜日にかけてPCゲーム実況であったので参加して来ました
CS:Sは何度もプレイしては挫折してきたので、正直「最後のチャンス」としての参加しました

CSは何度やられても諦めないでプレイしてやっと上手くなってゆくゲームでもありますから、何度か挑戦してきたわけです
ですが、ボコボコに何度もやられると自分をやった相手が「へへまたやったぜw」みたいなことを思っているんだろうなと想像をしてしまうので
そのたびに力の限界を感じて、萎え落ちしてしまうわけですよ
何度もボコボコにやられると、負け癖がついてしまい、人間腐ってきてしまうわけです

その中でチームを組んでこのクラン戦ごっこを戦いぬいたこの先週にかけての一週間

拍手[0回]

PR

SteamにArmA2が着ちゃいましたので買っちゃいました

しかしやっと発売か~、発表からいやー長かったなあ
OFP:DRもでるから腹違いのゲームが二つ誕生するわけか

色々と動画で出てるのを見るとArmAが発売されたときよりも
まだ完成度は高いように見え、8割方完成したものを発売してる感じがあります
ArmAは2006年の11月に無理やりドイツ語圏で発売した感じだったから、もうバグとか作りかけの部分とかOFPから進化云々が
メタクソに議論されまくりでしたからね、まだArmA2は見ていて面白さを感じます

OFPはバグとパッチの歴史でもあり、車両が吹っ飛ぶ歴史でもあるのでこんな動画もあります

これを体験するにはOFPのデモを試してみるのが一番なので、とりあえず対戦車兵器をもって
適当な車両を攻撃してみましょう

ArmA時代ではBMPとM1エイブラムズが吹っ飛びました

正直こういうのもあれだけど、それはArmA2にもありました
まあこんなもんだでバグとういう悩みにぶつかりつつ、前進していってるのがOFP~ArmA2の流れですからまあいいやって感じです


拍手[0回]

疲れてるのかなんやらかんやらで最近はお絵かきするにも気合を入れないといけない毎日です
そこで描くときには気合を入れるためにラジオとかBGMとかそういったものを聴きながら描いてます
それもこうも島本和彦のマンガチックにいこう!(ニコニコにあがってるやつだけど(;^ω^))を聴いてて
アニメの燃えるBGM特集の回があり、洋ゲーやり始めて結構経つけどFPSや他の洋ゲーでの燃えるBGMって何だろう?
っということでFPSなどで流れる燃えるBGMを取り上げたいと思います

まず一番最初は初めて起動したときに衝撃を受けたBGMはDOOM3の起動したときにかかるテーマ曲です

2005年ぐらいにDOOM3を買い、そして起動してかかったこのBGMはとても強い衝撃を受けました
やっぱりこのBGMの影響が強いためかなんとなく4~5週もDOOM3プレイしちゃいました

DOOM3ではありませんが初代DOOMのE1M1のサウンドもかっこいい!

言わずもものがなDOOM3の初代DOOMのリメイクMOD、Classic DOOMのE1M1の音楽もかっこいいです

id software(イド ソフトウェアと読む)の作るゲームのBGMはかっこよくQuakeシリーズのBGMもイカしてます

Quake2 Quad Machine


自分は初代QuakeよりQuake2のBGMが好みかな
Quake2 operation overlord

Quake maintheme


こうやって書いてるとロック調のBGMが多いなw、でも大好き
まだゲームは出てないけどDN3DとDuke nukem Foreverのトレイラーで度々かかるこの曲も好き


あとオーケストラ調のDuke nukem forever 2001 trailerのやつもなかなかかっこいい



拍手[0回]


昨日PCゲーム実況でTF2イベントがありまして結構面白かったです
最近五月病だったみたいでお絵かき配信の時に指摘されて初めて気づいた感じででした
それでまあでも、今何とか落ち着いてきて良かったです


そのイベントで「負けたチームが恥ずかしい名前のクランタグをつける」ということでこんな感じになりました
赤チームに入っていたんですけど結局負けてしまってつけることになりました。
集団戦闘ってクマさんも言ってたけど大事だね、火力が全然違うし何よりちょっとやそっとじゃ崩れないからガンガン攻められるのがすごい
それでまあ集団戦闘で負けてしまって、その命名決定権は色々巡り巡ってフジサンが決めることになり
フジサンが「魔眼の~」っていうクランタグを考えたもんだから俺は「Darkness Eye」にしました
う~んなんだかヘンテコな光景(;^ω^)、なんだか魔眼クラン(名前だけだけど)まで出来てしまうしw
なんだかんだで楽しかったですw、いつかIL2のイベントも計画してみたいなw、まずは色々と練らなきゃいけないな

とりあえずそのイベントでの戦闘で

igaguri-


いがぐりー


イガグリー!

結局イガグリさんにボコボコにやられましたぜ(ヽ'ω`)
なんだかんだでイガグリさん強い、さすが嫁と娘がいる人は強いぜ

あとお絵かきですが、やっとペン入れ終わってやっと色塗りに入ってところです
色彩についての教本読んでみたら知ることが一杯でよかったでした
一応色彩検定も受けたいあるから色々と勉強してます

ぼちぼちとまた進めそうなので一歩また歩いてゆきます

拍手[0回]


最近書いてなかったのですが、最近の日本陸軍キャンペーンは硫黄島で防空戦を繰り広げております

三式戦では武装の威力不足でなかなかF6Fを落とせなかったけど、20ミリ機関砲を搭載しているおかげで当ればそれなりに落とせるようになりました

戦場が敵空母の近くなので、近づけばこの通りアイスキャンディー(対空砲)の熱烈な歓迎をもらっちゃいます
それと四式戦なので過給機と排気タービンを装備してるのでちょっと気合出せばF6Fに良く追いつけるようになりました
でも重戦闘機なのでその独特な戦い方はまだまだ慣れなくて難しい、これから何とかしたいものです

拍手[0回]

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
プロフィール
HN:
ぐらぽ
性別:
男性
自己紹介:
skypeID:gurapo
SteamID:gurapo

メールとか
yon_shiki@hotmail.co.jp




ブログ内検索
アーカイブ
最新トラックバック
カウンター
バーコード
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) ぐらっぽらー All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]